商品レビュー

小型で持ち運びがしやすいコンパクトなスマホはこれだっ!ソニーの「Xperia Ace Ⅲ」!

スポンサーリンク

最近のスマホは大型のものばかりで、画面は大きくて見やすいものの、かなりの重さがあり、ポケットにも入りにくく、持ち運びには不便です。

私は、昔からスマホは小型のものが好きで、今回、スマホを乗り換えるにあたり、小型のちょうどいいスマホはないかと探した体験談を語ります。

最近のスマホは大型化しすぎている

近年は、スマホでYouTubeなどの動画を見たり、ゲームをしたり、電子書籍を読んだり、地図を見たり、パソコン代わりに利用する人も増えています。

また、高齢者もスマホを持つようになり、スマホ画面の大きい方が文字を大きくできたりと、視認性が高いのは事実です。

ただ、あまりに大型化しすぎると、片手では扱いにくくなり、ポケットに入れてもはみ出したりしてしまい、持ち運びが不便になってきています。

スマホは、タブレットやパソコンではなく、あくまで基本は「携帯」電話なのですから、持ち歩きやすいことは前提条件でしょう。

そういう意味で、最近では大型機種を避けて、小型の機種を選ぶ方も増えてきています。

前のスマホはとてもコンパクト

私は、昔からスマホは小型のモノばかりを選んできました。と言っても、昔は小型のモノしかなかったですが…

私の2代前のスマホは、富士通の「arrows NX F06e」で、先代がシャープの「Aquos R compact」を使用していました。

富士通の「arrows NX F-06e」は、高さ約139㎜、横幅70mm、熱さ9.9㎜、重さが163gとコンパクトな機種ですが、当時はこれくらいが一般的でした。

また、シャープの「Aquos R Compact」は、高さ約132mm、横幅66mm、厚さ約9.6mm、重さ約140gで、この頃大型機種が増えた中では非常にコンパクトな機種です。

使っていた「Aquos R Compact」は電池の持ちや操作性などは問題なく、まだ使える状態なのですが、OSがAndroid8.0とかなり古くなり、内臓メモリも32GBと少ないのです。

そのため、新しいアプリがこのOSに対応していなかったり、そもそも内部メモリがいっぱいだったため、新しいアプリをダウンロードできない状態でした。

そのため、新しいスマホに買い替えようと思ったのですが、家電量販店を見て回っても、大型のスマホばかりなのです。

スポンサーリンク

数少ない小型のスマホ

そんな中、いくつかの小型の機種を見つけましたので、下記の表にまとめます。左側から小さい順に並べてあります。

文字に色がついているのは、個人的な主観によるものですが、青字が優れている点で、赤字が劣っている点です。

メーカーGeneric楽天ソニーシャープサムスン
機種名GUBOT
Pocket
Rakuten
Hand 5G
Xperia
Ace Ⅲ
AQUOS
wish 3
Galaxy
S24
実売価格26,000円20,000円15,000円31,000円120,000円
画面45.15.55.76.2
大きさ(mm)119×58×12.5138×63×9.5140×69×8.9147×70×8.9147×70×7.6
重さ128g134g162g161g167g
内臓メモリROM4GB4GB4GB4GB8GB
内臓メモリRAM64GB128GB64GB64GB256GB
外部メモリmicroSDXC×microSDXCmicroSDXC×
おさいふケータイ×
バッテリー3000mAh2630mAh4500mAh3730mAh4000mAh
画面解像度1080×5401520×7201496×7201520×7202340×1080
背面カメラ画素数1600万6400万1300万1300万5000万
前面カメラ画素数1600万500万500万1200万
andoroid1111121314
発売日2022.5.152022.2.142022.6.102023.7.62024.4.11
欠点や特徴処理速度が遅い
英語表記も多い
処理速度が遅い
電池持たない
電池容量大
カメラ機能劣る
少し大きめ
カメラ機能劣る
高性能
値段が高い

Genericの「Cubot Pocket」というスマホは、あまり聞き馴染みがありませんが、海外スマホで、僅か4インチと非常にコンパクトな機種です。

ただ、操作画面に英語表記が多く、処理速度がかなり遅く、動画撮影は全く向いていないようで、おサイフケータイもないため、日本人向けではないでしょう。

楽天の「Rakuten Hand 5G」は、高さが138mmと非常に小型なのですが、処理速度が遅く、バッテリーも持たず、カメラのピントが合わないなど、評判も悪いです。

ソニーの「Xperia Ace Ⅲ」は、高さが140mmとかなり小型ですがバッテリーが4500mAhと大きく、処理速度も問題なく、価格も2万店程度とお手軽です。

シャープの「AQUOS wish 3」は、147mmと少し大きめですが、バッテリーの持ちが良く、処理速度も良く、Android13のため長期間使用出来そうです。

ただ、「Xperia Ace Ⅲ」と「AQUOS wish 3」は、両方ともカメラ機能の点で少し劣るようで、この点が価格の安い理由でしょう。

サムスンの「Galaxy S24」は、高性能機種の割に小型で、画面がきれいで、処理速度も速く、カメラ性能も高く、評判は非常にいいです。お金があればこの機種が最適でしょう。

私の個人的なスマホ選び

私は、これらのスマホの中から選択することにしました。ただ、ここからのスマホ選択の条件は完全に個人的な好みになりますので、ご了承ください。

私の前のスマホの大きさは、高さが131mmだったので、次のスマホも同じく130mmから、一回り大きい140mmくらいまでの大きさが許容範囲です。

モバイルSuicaを利用したいのでおサイフケータイは必須で、データも外部メモリに保存したいので、microSDカードスロットがある機種を選びたいです。

前のスマホの内部メモリが32GBで、この容量がいっぱいになってしまったのが買い替えの理由ですから、内部メモリ(ROM)は64GB以上が絶対条件です。

また、長期間使用することを考えると、この2年ほどで発売された機種でAndroid12以上が望ましいです。

カメラ機能はさほど重視しておらず、重いゲームなどもプレイしないので、カメラ機能や処理速度、画面の解像度などはほどほどの性能で十分です。

スマホに依存しきった生活ではないので、価格が10万円もする高性能の機種は不要で、2万~3万円程度の機種がお財布にもやさしくちょうどいいです。

そのような観点から選ぶと、大きさが手ごろで、おサイフケータイがあり、microSDカードスロットがある、「Xperia Ace Ⅲ」か「AQUOS wish 3」に絞られました。

今まで、AQUOSのスマホを使用して、発売時期が近い「AQUOS wish 3」にも心が揺らぎましたが、「Xperia Ace Ⅲ」の方が一回り小ぶりで価格も安いため、今回はこちらにしました。

ソニー「Xperia Ace Ⅲ」の良さ!

ということで、ソニーの「Xperia Ace Ⅲ」をYahoo!ショッピングで18,000円ほどで購入しました。

▲「Xperia Ace Ⅲ」は手にすっぽり収まるコンパクトさ

「Xperia Ace Ⅲ」の大きさは、高さ140mm、横幅69mm、厚さ8.9㎜、重さは162gで、かなりコンパクトな部類です。

私の前の機種の「Aquos R Compact」と比べると、高さが+8mm、横幅は+3mm、厚さはー0.7mm、重さは+22gと、少し大きいかなというくらいです。

しかし、実際に使ってみると、画面が以前の機種より大きいため文字や動画が見やすく、持ち運びしていても大きいなとは感じません。

むしろ、昔の「Aquos R Compact」を触っていると、画面が小さいなと思うくらいです。

「Xperia Ace Ⅲ」画面が大きいので、ホーム画面に表示できるアプリのアイコンが2段(8個)も増えました。

OSはAndroid12で、内臓メモリは64GB、microSDカードスロットもあり、バッテリーは4500mAhとかなり大容量で、1回の充電で2~3日持ちます。

スポンサーリンク

「Xperia Ace Ⅲ」の欠点は?

では、「Xperia Ace Ⅲ」の欠点はないのかというと、もちろんあります。画面の解像度が少し低いのと、カメラ性能が少し悪いということです。

画面の解像度は1496×720pxで、前の「Aquos R Compact」と比べると、アプリのアイコンのシャープさがなくなっています。

また、メインカメラの画素数は1300万画素で、フロントカメラが500万画素と、「Aquos R Compact」より少し劣ります。

また、カメラの画素数だけでなく、実際に写真を取っても、接写をするとピントが合わない場合が多々あり、また、夜間ではきれいな写真を撮るのは少し難しいです。

▲「Xperia Ace Ⅲ」で撮ったディズニーのエレクトリカルパレード(綺麗に撮れた方)

▲同じく「Xperia Ace Ⅲ」で綺麗に撮ったつもりだがブレてしまうこともよくある

旅行に出かけて、ちゃんとした写真をたくさん撮りたいのなら、別のコンパクトカメラを持って行った方が無難でしょう。

しかし、画面温解像度が低いのと、カメラ機能が劣るという点が安さの秘訣ですから、この点を重視しないなら特に不満はありません。

今まで、AQUOSの操作になれていたので、Xperiaの操作に慣れる必要がありますが、大した違いはなく、すぐに慣れました。

ただ、Wi-Fi通信をON、OFFする場合、AQUOSだと2ステップで操作できるのですが、Xperiaだと4ステップかかり、少々そこだけが手間です。

まとめ

ということで、コンパクトなスマホは、個人的にはソニーの「Xperia Ace Ⅲ」がお勧めで、申し越し大きいので良ければ、シャープの「AQUOS wish 3」でしょう。

また、お金に糸目をつけないのならば、サムスンの「Galaxy S24」が非常に高性能で、欠点が全くないほどの機種です。

スポンサーリンク